メドベージェフ首相、プーチン大統領の健康問題を払拭

2012-11-16

ロシアのメドベージェフ首相は11月13日、柔道の練習中に負傷したといわれていたプーチン大統領の健康状態について全く問題ない」と述べた。

また、首相はフィンランド訪問を前にした同国メディアとの会談で、「小さな健康上の問題は誰にでもある。彼は健康だ」と強調した。

プーチン氏については2012年9月にウラジオストクで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で足を引きずっている姿が確認されるなど、健康不安説が流布していた。

ペスコフ大統領報道官は大統領は柔道の練習中に負傷したと説明しており、深刻な状態ではないとしているが、ロシア新聞のベドモスチはプーチン氏が負傷し、医師の勧めで飛行機に乗ること外遊を控えたため、外交日程に狂いが生じているとした。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.