茂木敏充経済産業相、ロシアのエネルギー相と対談 LNG輸出などについて話し合い

2013-03-17

茂木敏充経済産業相は3月13日、日本を訪れているノワク・ロシア連邦エネルギー相と経済産業省で階段を実施した。両者はエネルギー問題について建設的な話し合いを実施し、最終的に資源エネルギー分野での協力を強化する方針で一致した。

茂木産業相は会談の中で、日本では液化天然ガス(LNG)の価格高騰により、燃料費負担が増大していると説明。LNG輸入価格の引き下げが非常に重要であると訴えた。

ノワクエネルギー相は日本に理解を示したうえで、競争的な価格が示されることが非常に重要、割安な価格にすることが重要であると述べた。また、そのうえで、ロシア国内のLNG開発などで協力を求めた。

会談は今年2月に森 元首相がプーチン大統領と会談を実施したのを受けて実現。安倍首相も4月末に訪露する予定があるなど、日露関係の活発化が進んでいる。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.