讃岐うどんの丸亀生面、ロシアに1号店オープン

2013-02-08

株式会社トリドールが、同社の主力業務、讃岐うどん専門店「丸亀製麺のロシア1号店をモスクワ市内にオープンした

今回ロシアに初めて開設された店舗「ノヴォクズネツカヤ」店は、モスクワ市内の中心部に位置しており、地元住民が行き来するピャートニツカヤ通りに面しており、周辺には観光客が多く訪れるトレチャコフ美術館もあるなど、1年を通じて人通りが耐えない地域だ。
店舗の面積は約59坪、席数は75席。営業時間は午前11時~午後11時となっている。

この一号店を皮切りに、同社は日本食のうどんをロシアの一般的な生活者が日常的に食べられる環境づくりを進めていき、ロシア国内での大衆的な日本食の地位を確立する方針だ。今後は2017年までにロシア国内に100店舗設置することを目指すという。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.