ブリヂストン、ロシアにタイヤ工場建設

2013-04-18

株式会社ブリヂストンが、ロシアのウリヤノフスク州にあるザヴォルジェ工業団地に乗用車用ラジアルタイヤの新工場を建設すると発表した。

4月12日に共同出資する三菱商事とともに、州政府及びウリヤノフスク州開発公社との投資契約を締結した。同工場はブリヂストンにとって初のロシア・CIS地域におけるタイヤ生産拠点だ。

新工場は新たに設置される製造会社Bridgestone Tire Manufacturing C.I.S. LLCが運営する。新会社への出資比率はブリヂストン90%、三菱商事10%で、生産能力は2018年下期までに1万2000本/日を目指す。

また、新会社の設立に伴い、同社の完全子会社であるロシアのタイヤ会社Bridgestone C.I.S.LLC にも三菱商事が出資する。比率はブリヂストン80%、三菱商事20%で、資本金は約18億円になるという。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.