エーザイ、モスクワに医薬品販売会社を設立へ

2013-04-11

エーザイ株式会社が、ロシア国内における医薬品販売会社「Limited Liability Company Eisai」(エーザイロシア)を設立した。

ロシア医薬品市場は世界で11番目の規模を持ち、今後も高い成長率が期待される有望な市場。同社は2007年10月にモスクワに駐在員事務所を設立し、2012年度には抗がん剤「Halaven」(一般名:エリブリンメシル酸塩)、てんかん治療剤「Zonegran」(一般名:ゾニサミド)、および「Exalief」(EU製品名「Zebinix」、一般名:eslicarbazepine acetate)について承認を得た。そしてこの度、ロシア国内で医薬品を販売するため、エーザイロシアを設立した。

同社は、中期戦略計画・はやぶさに掲げたグローバルトップ20カ国の医薬品市場に全て進出し、5億人を超える患者の獲得を目材しているという。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.