本田圭祐選手、先発出場で3点目を演出も途中交代 

2013-05-17

サッカーのロシアリーグで、CSKAモスクワの本田選手が2試合ぶりに先発出場を果たした。

本田選手は5月12日のロコモティフ・モスクワ戦に先発出場。2列目右サイドでプレー。本田選手の所属するCSKAモスクワは前半でいきなりに点を先取するなど優勢に試合を進めると、本田選手も前半43分に相手を交わして強烈なミドルシュートを打ち込む。これはキーパーにはじかれたものの、こぼれ球をワグネルラブ選手が押し込んでゴール。鮮やかな3点目を演出した。

しかし、本田選手は太ももの辺りに痛みを感じ、前半だけで途中交代。後半はロコモティフ・モスクワが1点を返して意地を見せたものの、CSKAモスクワも1点を加えて4-1で快勝。リーグ優勝へ向けた大事な一線を、見事勝利で飾った。

スルツキー監督によれば本田選手の交代理由は「太ももの違和感」。深刻なものではないそうだが、ワールドカップ予選を前に不安を残す途中交代となった。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.