三井物産、ロシアの製材加工会社へ出資

2013-08-08

三井物産株式会社が、ロシア連邦ブリヤート共和国で原木伐採、木材製品加工を手掛けているZAO BAIKALSKAYA LESNAYA KOMPANIYA(BLK社)に対して、出資参画することで合意した。2013年8月5日に契約を締結し、BLK社の親会社、OOO BAIL(バイル社)が保有する株式の一部を取得し、BLK社からも第三者割当増資を引き受け、株式の約40%を取得する。

BLK社は、ブリヤート共和国内の5つの林区(合計約100万ヘクタール)において最長2059年までの森林伐採権を保有している。2012年には最新型の製材加工機械を導入した工場を稼動し、伐採から製材、販売までを一手に担っている。

ブリヤート共和国は、欧州とアジアの中心、ユーラシア大陸の真ん中あたりに位置しており、木材の消費地である欧州やアジア、中東への市場にもアプローチできる優位性が高い。中国との国境も近く、中国市場向け販売にも注力する。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.