NEC、ロシア/CIS地域のビジネス強化のため「NECウクライナ社」を設立へ

2013-05-23

NECが、ロシア/CIS地域におけるビジネス体制の強化を目的に、ロシアの現地法人「NEC Neva(ネバ)社(CJSC NEC Neva Communications Systems)」の100%出資子会社として、「NECウクライナ社」を設立する事を決定した。

NECのロシア/CIS地域における事業は30年以上の歴史があり、世界最長となるシベリア横断マイクロ回線、デジタル交換機や光通信システム、海底ケーブルなどの導入実績があり、同地域のインフラ拡充に貢献している。近年は顔・指紋認証技術を活用したセキュリティ分野にも進出するなど、安心・安全な社会を実現するためのビジネスにも力を入れている。

ウクライナでは今後、同国の携帯電話事業者による3GやLTEサービス開始によるネットワークインフラの拡充が期待されており、NECは新たに現地法人を設立する事を決定。同国でのビジネス体制を、よりいっそう強化していく方針を明確にした。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.