OKI ロシア・アルファ銀行に複数通貨同時対応の紙幣還流型ATMを納入

2012-11-22

OKI(沖電気工業株式会社)が、1990年に設立されたロシアの大手民間銀行「アルファ銀行」に、現地パートナー企業のユーロピウム社を通して、複数通貨同時対応の紙幣還流型ATMATM―Recycler G7」の納入を2012年11月より開始した。

高い経済成長率を維持しているロシアは現在、ATMとCD機の設置台数が世界6位の規模で、この数は今後も経済成長に拡大することが見込まれている。

同社は今回のアルファ銀行への導入実績を元に、他の金融機関に対しても販売活動を進め、ロシアのATM市場でシェア40%を目指すという。

今回納入される「ATM―Recycler G7」は、高い稼働率による信頼性、1回に最大200枚の紙幣の取り扱いが可能な利便性、設置しやすいサイズ、カード犯罪を防ぐアンチスキミング機能などが特徴のATM。世界戦略機種として2010年より販売されており、中国ではATMシェアのトップを獲得している。

Twitter

Facebook

Copyright(c) 2012-2013 ロシアビザ取得申請代行センター All Rights Reserved.